脱毛ワックスの効果を見た

「脱毛ワックス」という言葉のイメージから、むだ毛を毛根から溶かし込んで、脱毛をおこなうタイプの脱毛コスメだと長らく思い込んでいました。ですから、20年前に流行った「脱毛クリーム」の一種であろうと。あのアンモニア臭漂う「脱毛クリーム」だと。

けれども現代の「脱毛ワックス」は違うのですね。どちらかと言えば、「脱毛テープ」のようなものなのです。実際に脱毛サロンで、「脱毛ワックス」を体験してみて驚きました。

まずジェルのようなワックスを肌に塗って、乾燥するのを待ちます。そしてワックスが乾燥したら、ピリーッと剥がすのです。すると、乾燥したワックスと一緒にむだ毛も抜けるという仕組みなのです。

この乾燥したワックスが思いの外、むだ毛を巻き込んでくれるのですよね。ひと昔前の脱毛テープとは大違い!ひと昔前の脱毛テープは、結構痛みが強かったのですが、脱毛ワックスはそれほどまでには痛くありません。

なによりにおいが良い点も気に入りました。わきなら結構、長持ちしますね。ただ脱毛ワックスは少しコツが必要かも。脱毛クリームよりきれいに仕上がりますよ。
脱毛札幌.rash.jp

実は脱毛ワックスはまた生えてきてしまうのと、処理する時にコツが必要で結構難しいんです。面倒だったり不器用なら脱毛サロンでやってもらった方がカンタンなんですよ。特に脇なら通い放題で100円とか200円とかのキャンペーンをいつもやっているのでワックス料金より安い!